船便も航空便も同時に承っております!

早いもので11月に入り、今年もあと50日余りとなりました。
海外へお引越されるお客様からのお問い合わせで、「スーツケースで持っていくには限りがあるので
航空便で送りたいけど、全部送るには高すぎるから、航空便と船便で分けて持っていく見積りがほしい」というお話を
よくお聞きするようになりました。
お引越されてすぐお使いいただく物は、航空便や国際宅急便をご利用されることをお勧めいたします。
お引越先で、より快適な生活のスタートをしていただくために、AGEXがお手伝いいたします!
ご不明な点はいつでもお問い合わせくださいませ。

10月から新しいキャンペーンが始まります!

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、ようやく涼しさを感じられるようになりました。
今年の夏は記録的な暑さでしたね。
「あまりの暑さのため、思考能力が低下して、海外へ持っていくものと処分するものを間違えそうになる!」とおっしゃられたお客様がいっらしゃいました。
そうですよね。よくわかります!!
そんな暑さも一段落して、気が付けば2012年も残り3か月です。

最後の3か月間ということで、10月からまた新しいキャンペーンを実施いたします。
より多くのお客様の海外へのお引越のお手伝いをさせていただければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします!

残暑お見舞い申し上げます!

残暑お見舞い申しあげます。

毎日、うだるような暑さが続いていますね。
こんな時は、思考能力は衰えていくものです。
お引越を控えているお客様にとっては、大変な時期とも言えます。
「海外への引越を考えているんですけど」というお電話をいただき、下見のお見積りの日程が決まり
電話を切って5分後またお電話が...。
「あれっすみません。何日でしたっけ?」
『暑いから、忘れちゃいますよね』

お引越の準備は、暑さの中何かと大変だと思いますので、どうぞご無理なさらずに行っていただけたらと思います。

お引越をするにあたり、一番重要ともいえるのが費用ですね! お見積りの段階で、正確な金額をお知らせするには、直接
お荷物を拝見することが一番ですが、とりあえずお電話やメールで、より正確な金額のご提示をご希望される場合は、お手数でも
家具や段ボールなどのお荷物のサイズをお知らせいただければ、容積で計算する海外引越は、下見に近いお見積り金額が出しやすくなります。
コンパクトにたためるお荷物は、たたんだサイズをお知らせください。それだけで容積が減るので、金額もお安くなります。
ここは大切なポイントではないでしょうか!

その他、ご不明な点がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

8月も休まず営業いたします!

暑中お見舞い申し上げます。

一年で一番暑い時期を迎えています。

お引越のご準備をされている方にとりましては、体力との戦いとも言えるのではないでしょうか?熱中症にもなりやすいので、どうぞ、ご無理されずに、ご準備していただければと思います。

このところ、「急に赴任が決まって...」というお話をよくお聞きします。時間がない中でのご準備は大変なことです。質問したいこと、ちょっと不安に感じるので聞いておきたい、確認しておきたいということがおありかと思います。 気になることは、早めに解決されたいというお客様のご希望に少しでもお応えするために、8月も休みなしで営業いたします。

お盆の期間もどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

お電話、メールでのご連絡、お待ちいたしております!!

door to doorですか? door to portですか?

海外引越しの場合、一般的には船便で輸送して、お引越先の港へ到着後、通関手続きを行い、許可をいただいてから、ご自宅への配送となります。

何度も海外引越しをされているお客様の中には「door to portで見積り出して!」とおっしゃられる方もいらっしゃいます。

door to door。。。日本のご自宅から引越先のご自宅まで

door to port。。。日本のご自宅から引越先の港まで

この違いで見積り金額に大きな差が出てきます。

AGEXでは、お見積りの際に、「door to doorでよろしいですか?」とお伺いするようにしております。

港まで、あるいはご自宅までのどちらでもお見積りをお出しいたしますので、どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

引き続きQUOカードのキャンペーンをいたします!

早いもので、2012年も半分が終わりました。4月~6月まで、海外引越をされるお客様へ感謝の思いを込めまして、QUOカードを差し上げておりましたが、好評をいただきましたので、7月~9月までのキャンペーンも引き続きやらせていただくことになりました。海外へご出発される前に、ちょっとしたお買いものに使っていただくと、得したような気持ちになると言っていただくことが多く、嬉しい限りです。お引越のお手伝いと共に何かお役に立つことができましたら、幸いです。7月からもどうぞよろしくお願いいたします。

 

お土産話

転勤や留学、ご結婚などで海外へご出発されるお客様が、転居先でお世話になる方へ差し上げるお土産を選ぶのに、結構頭が痛くなるというお話をお聞きします。
お煎餅がめずらしく喜ばれた!というお客様もいらっしゃれば、反対に「まずい!!」と言われた(海外の方はハッキリしていらっしゃいますから)とさまざまです。
好みはこれ!と事前に情報をいただければいいのですが、知らない場合はどれにしようかと悩んでしまいますよね。
日本らしさを感じるもので、喜ばれるという点で失敗がないお土産は、絵葉書などが挙げられますが、風呂敷も喜ばれるそうです。
今は英語で包み方などの説明書もついてくるようで、喜んでいただけるとか…
使わない時はコンパクトにたたんでしまうことができますし、何より絵柄が綺麗だと言われるようです。
中には、タペストリーにして玄関に飾ってもらい、とても嬉しかったというお話もお聞きしました。
ちょっとしたご参考になればと思い、お知らせにしてみました。

納得のいくお引越をしていただくために!

風薫る5月になりました。寒さも一段落して、この時期はお引越のご準備をされるには、とてもいい気候と言えますね。
国内引越もあれこれご準備にエネルギーを使いますが、その倍以上にエネルギーを消耗されるのが、海外引越です。
国内ですと、とりあえずご実家やお知り合いのところに使うかどうか迷っているお荷物を保管していただき、後で判断してから送ってもらうということができますが、海外となりますと、費用の問題もあり、お引越までどうするのか決めなければなりません。
「持っていくか迷っているんですけど…」
「今使っているこの家具、向こうで使えれば便利だけど、輸送代を考えるとどうしようか考えています」
お見積りにお伺いすると、よくお聞きする言葉です。
お電話での問い合わせでもこの質問は多いです。
持ってくれば良かった。。。やっぱり置いてくればよかった。。。などと後悔されないように、判断にお困りの場合はどうぞお気軽にお問い合わせください!
ご納得いかれるまで、何度でもお見積りをお出しいたします。
「この家具1つはずした場合は?」「これを処分した場合は?」「この金額内に収める場合はどうすればいい?」など
小さなことでも構いません。
家具を持っていく輸送費よりも、現地で新しく買った方がお安い場合もありますので...

1人でも多くのお客様に『いろいろ考えたが、やっぱりこの判断でよかった』と言っていただくことが、AGEXの喜びです。

海外引越をご予算内でお送りするには!

海外に何度かお引越されていらっしゃるお客様にとっては、そんなの常識!と思われるかもしれませんが
初めてでよくわからないので...というお問い合わせをいただくことが増えましたので、あえて『お知らせ』とさせていただきました。
海外へのお荷物は容積で計算されますので、いかにご予算内の容積で抑えるかが、鍵となります。
組立式の家具を持っていかれる場合は、分解してお運びになるとそれだけで、容積が減ります。
タンスやPVCケースを持っていかれる場合も、ある程度の衣類などを積めていただくことをお勧めいたします。
いかにコンパクトにまとめるか!が重要です。
あまり積め過ぎて洋服がしわだらけになり、現地に到着してからアイロンがけに時間がかかり、大変だったという失敗談もお聞きしたことがありますので、ほどほどに...ということになりますね。

4月からのキャンペーンのお知らせです!

いよいよ4月です!新年度が始まりますね。
桜の花の開花も秒読みです。
まずは、3月までのキャンペーンをご利用いただきまして、誠にありがとうございました。
また、機会を見つけて、段ボール中サイズ1個発送サービスをやらせていただきたいと思っております。
さて、4月から6月までは、海外引越をされるお客様へ感謝の思いを込めまして、QUOカード1,000円分
プレゼントいたします。
コンビニやファミレス、ドラックストア、本屋さんでお使いいただけます。
海外に出発される前に、日本でのお買い物の際にお使いいただけると嬉しく思います!